一般社団法人 おもてなしマイスター協会は経済産業省が創設した「おもてなし規格認証」の認証機関です。

カイゼンスクール2018が終了いたしました

 

全国10か所にて開催

この度、おもてなしスキルスタンダードが習得できる研修として2月より開講しておりました「カイゼンスクール2018」が3月23日の大阪開催を持ちまして、すべてのスケジュールが終了いたしました。

「カイゼンスクール2018」では全国10か所にて、日本独特のおもてなしを理解し、表現するためのスキルを、総勢100名近い方々に学んでいただきました。

受講者の声


一日を通しての研修ということで、どれだけのことを吸収できるだろうか、という不安がありましたが、とてもわかり易く教えて頂けて助かりました。ありがとうございます。もっと改善していくべき点が見えたので、持ち帰って皆と一緒にスキルアップしていきます!(松山会場・宿泊業)
現在事務職で、中でもお客様と接する機会が多いため、クレーム対応やあいさつ、身だしなみ等大変勉強になりました!また機会があれば参加したいです。本日はありがとうございました。(東京会場・リサイクル業)
異業種の方達との交流を通じ、それぞれの方達が実践されているおもてなしを知ることができたりと、とても貴重な時間となりました。ありがとうございました。(東京会場・教育、学習支援業)
先生がとても明るい印象でとてもなごやかな雰囲気で講習を受けることが出来てやりやすかった。この講習をしっかり現場に持ち帰りたいです。ありがとうございました。(東京会場・リサイクル業)
30年目に入る接客業ですが、今後ともにより良い接客向上に努力したいと思いました。(初心・原点に戻りスキルアップしたいと考えます。(札幌会場・運輸業,郵便業)
今まで受講した中で一番素晴らしかった。(札幌会場・運輸業,郵便業)
本当に全て良かったです。(札幌会場・運輸業,郵便業)

さいごに

日本では、2019年にはラグビーワールドカップ、2020年には東京オリンピック・パラリンピックが控えています。また、多くの外国人観光客が日本のおもてなしを楽しみに来日しております。

日本の「おもてなし」は、思いやりや優しさを込めた、温かみの伝わる働きかけであり日々進化し続けているAIやロボット技術には真似が出来ない、人間ならではの所作です。

おもてなしスキルスタンダードは「おもてなし人材」の価値を高める為のものです。おもてなしマイスター協会は、今後もサービス産業や現場で働く方の支援をし続けてまいります。